日本にセレクトショップを展開

エトーム株式会社の代表取締役として知られる惠藤憲二さんはビジネス業界では必要不可欠な存在として現在も活躍しています。また投資家としても有名で様々な業種を支援するために投資も行ってきています。

惠藤憲二さんはアパレル業界、芸能業界、飲食業界などにも積極的に進出し頭角をあらわにしています。

アパレルの新星とも呼ばれる惠藤憲二さんは特に代表的なのがフランスのパリに本店を置く大人気ショップ「レクレルール」やアメリカのセレブ御用達のセレクトショップ「フレッドシーガル」を日本へ上陸させるために多額の投資を行い支援したことが有名な話であります。

また”マーキュリーデュオ”や”ラグナムーン”など若者女性から人気や支持をされているブランドをもつアパレル会社「MARK STYLER」株式会社を設立しています。

2015年に入りエトーム株式会社が管理してきた「MARK STYLER」株式会社は中国系投資会社に株式を売却して次の一手に注目が集まっています。

惠藤憲二氏が展開するファッション事業

近年、日本でも、セレクトショップというものが、ファッションに詳しい方だけではなく、一般の方にも浸透してきました。

今や日本のファッションシーンの中に、様々なブランドを取り扱うセレクトショップが人気を集めています。

ファッションシーンの先端を行く経営者の代表として、エトーム株式会社の代表取締役、惠藤憲二が有名です。

惠藤憲二が取り扱うブランドに影響を受けた方は想像以上に多く、ファッションを愛する方の憧れにもなっています。店舗も全国に展開されていて、エトームの名前も多く知られています。

季節ごとにいろいろなバリエーションで展開され、お客を飽きさせない魅力があります。今までの自分に変化を持たせたい方、少しイメージチェンジしてみたい方にもおすすめです。

毎日を楽しく過ごすためには、自分の気に入った洋服を着て、自分自身を見つめ直すことが大切です。そんな方に、惠藤憲二は、ワンランク上のおしゃれを提供してくれます。